FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビールが安いぞ!

ヨーロッパー!
ドイツにちょこっとと、スペイン。

街並み、綺麗だねー。
水道水、飲めるねー。
お会計、ぼったくってこないねー。
トイレ、紙あるねー。

あー、なんて過ごしやすいの。物価の高ささえ我慢できるなら、本当に快適に過ごせると思う。
ただ、なんか面白くないんだよね。
街歩きしてても、なんかハプニングの匂いがしないっていうか、何事もなく目的地まで着いちゃう。

今じゃなくてもいいかなって思った。
もっと歳をとって、お金に余裕のある旅行ができるようになってからでもいーかなって。

そんな感じで、あんまり書くネタがないんだよね。
あ、美術館行ったよ。
生ピカソ。
ピカソって凄いね。
作品の芸術的な凄さはわからないけど、圧倒的に個性的だった。
自分の思うことを、自分に出来る仕方で、自分なりに表現して、周りの声なんか気にしないでそれを貫き通して。
で、最終的に世の中を認めさせちゃったんでしょ?
流されることなく、自分を信じて。
アーティストとして、人として、かっこいーなーって思った。

で、やっぱり実際に自分の目で本物を見るって良いね。
今まで写真でしか見たことなかったけど、本物を実際目の前にすると、完璧にやられちゃうね。
ピカソ、好きになっちゃたよ。

あと同じ美術館に、Garcia-Alixっていう人の写真も展示してあったんだけど、これにもやられた!
やばい!かっこ良過ぎる!!
どうかっこいーかって聞かれると、答えるのは難しいんだけど、ただ、単純にかっこいーって思った。
かなり長いこと見とれてたなー。
変な話だけど、この人に撮られたいって思ったもん(笑)
その道では相当有名なんだろうけど、写真家の名前なんて全くあげることのできない俺はもちろん知らなかったんだけど、知れて良かった。日本に帰ったら写真集買おうっと!

ピカソを見て、写真じゃ伝わらないもんだなーて思ったけど、Garcia-Alix見て、写真でしか伝わらないものもあるんだなーって思った。


さてと、相変わらずヨーロッパは駆け足で抜けるぜー。
毎食スーパーで安売りしてるパンとハムかじってるだけじゃ、栄養失調になっちゃうからね。
懐もだいぶ寂しくなってきたし。
ってことで、次はいよいよ南米まで飛んじゃいます!

俺とは逆周りで旅してきた人たちが、みんながみんな、もう一度南米行きたいって言ってた。
おかげで、南米って聞いただけで胸が躍ります。
さー、そんな南米のスタートは、チリだー。
さらに飛んじゃって、イースター島でモアイ像とのご対面といきますかー!

注)何故かパソコンがデジカメを読み込んでくれず、写真をアップすることが出来ませんでした。次回からはちゃんとアップできる所を探してから書くんで、今回は悪しからず。
スポンサーサイト

2009 Egypt!

遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。

年越しは、ここエジプトでしたよ。
ピラミッドのある街、ギザで。
CIMG2475_convert_20090116230944.jpg

2008年最後の夕日に染まるピラミッドを見ようと思ったけど、雲がでてきて見れず、ピラミッドから昇る初日の出を見ようと思ったけど、ピラミッドの立地場所上叶わず、ならばクラブでも行ってカウントパーティーてきなもので盛り上がろうとしたけど、アホみたいに高い値段に諦め。。。

そんな感じでゆっくりと素敵に年越しをしました。

それにしてもギザのピラミッドは凄いね。
「神々の指紋」という本を、文庫本ででてるとも知らず、ハードカバーで。しかも上下巻。荷物を重たくしながら日本から持ってきた苦労がここで報われたよ。
その本に書かれてる、様々な事実や謎やウンチクを元に、かなり楽しめた。
本当にピラミッドって凄いよね!!
何が凄いって、、、、、。
あーたくさんありすぎる!
興味ある人は是非本読んでください。かなりふるえるから。

そしてピラミッドの中にも入ったんだけど、ここがまたよかった。
なんて言うのかなー。妙に落ち着くような、なんか怖いような。
結構ピラミッドの中なんて、何もなくて拍子抜けするだけだよ。なんて人もいるけど、誰が何の目的で、いつ、どの様につくったか、ほとんどの真実がハッキリしていない、古代の建造物の中に入り込む。不思議なパワーもらえちゃいそうで、俺は好きだな。

その後も有名所の遺跡を見て回りながら、CIMG2520_convert_20090116231031.jpg(これはアブシンベル神殿。ピラミッドもそうだけど、写真じゃなかなかデカさや凄さって伝わらないね。)
世界中のダイバー憧れの地、ダハブにも行ってきたよ。
ここは今まで色んな旅人にエジプトの話を聞くときに、必ず出てきてた名前で、かなり楽しみにしてたんだけど、まぁよかったね!
CIMG2637_convert_20090116231217.jpg

俺のエジプトのイメージの中に、こんな所はございませんでした。
なんなのあの海の綺麗さ。
街の雰囲気とかも素敵だし、魚介類は新鮮で美味しいし。
海沿いのカフェでのんびりしたり、シュノーケリングしたりしながら、完全リラックス、沈没モードで毎日素敵に過ごしてたよ。
CIMG2683_convert_20090116231310.jpg

久しぶりに海の世界を覗いたけど、相変わらず凄い。
地上があって、宇宙があって、そして、海中があるんだなーって、海の中を見るといつも思う。
完全な別世界。
目の前を綺麗な魚が泳いでて、綺麗な珊瑚があって。
そこの世界では人間なんて全く勝ち目がなくて、完全アウェー。
綺麗だなー、凄いなーって思うのと同時に、ここは自分が入り込めない世界で、ここより先は踏み込んじゃ駄目なんじゃないかっていう怖さ。
なんかうまく表現できないけど、海に入るといつもそんな風に感じるんだよね。
でも、好きだなー。


CIMG2571_convert_20090116231108.jpg
そういえば、ナイル川もボートトリップしたよ。ゆらーり、ゆらーり。ボートの上で、夕日で真っ赤に染まるエジプトの空をぼんやり眺めて。

あとね、エジプトって道を渡るのがすんごい怖いの。歩行者優先なんて意識が皆無らしくて、ガンガン突っ込んでくる。今まで行った国の中で、一番危険を感じる。だからいつも同じタイミングで渡る地元人を見つけて、みんなで渡れば怖くないってな感じで渡るんだ。


さぁさぁ、そんなこんなでエジプトたっぷり堪能したから、そろそろヨーロッパ飛んじゃいますかー!
でも物価のこと考えると、怖くて怖くてたまりません。
余計な買い物しないように、せっせとこっちで必要な物を買ってから行かなきゃねー。

ということで、皆様、今年もどうぞよろしくお願いいたします。
楽しい出来事にあふれた一年になりますように。
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。