FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セレブ!ドバイ!!

P1030590_convert_20081228005609.jpg
ホテルじゃないよ。普通に家だゼ。


    P1030553_convert_20081228004158.jpg
    砂漠の街に、スキー場だってあるゼ。


CIMG2392_convert_20081228003725.jpg
こんな大きなチェスだってあるゼ。


    P1030565_convert_20081228004244.jpg
    世界唯一の7ツ星ホテル見ながら、5ツ星ホテルでお茶もしちゃうゼ。


CIMG2406_convert_20081228004034.jpg
クリスマスにはこんなターキーも食べちゃうゼ。


    CIMG2362_convert_20081228003336.jpg
    バスローブだって普通だゼ。


P1030691_convert_20081228004342.jpg
7ツ星ホテルをバックに、ビーチも貸し切っちゃうゼ。



どうなのドバイ!?
こんなもんじゃない。
実際もっと凄いというか、もっとセレブ。
とことんセレブリティ。

お金があればとにかく楽しめる。
お金がないと何もできない。

そしてどこ見渡してもクレーン、クレーン、クレーン。
まだまだ成長中。
いろんな’世界一’がある所。

だけど頼みの石油がでなくなって、所々建設中止の建物があったり、完成した建物の部屋の明かりが20%くらいしか点いてなかったり。

色々不安要素もたくさんあるみたいだけど、俺はこのままセレブ街道を突っ走ってもらいたいな。
セレブが集まる地域は世界中にいくつもあるけど、国規模でセレブが集まる所なんて他になくない?
世界に一つくらいそんな国があっても面白いよね。

そんな所にバックパッカーの俺が一ヶ月近くも自力で滞在できる訳が無い。
そう。
ドバイには人を訪ねてきたんです。

日本で何度か会ってて、その度に凄くパワーをもらえて。
今回もはるばるドバイにまで会いに来た甲斐がありました。

自分自身やその他の事、良い事や悪い事、とにかくたくさん面白い話しを聞けたなぁ。

このタイミングでこの人に会うって、凄くないか!?

みたいな、もちろん人だけじゃなくて、物だったり、音楽だったり、本だったりも全部ひっくるめて、偶然なんか一つもないなぁ。全て必然なんだなぁ。って出会いをすることってない?
今、このタイミングで、この人(物)!!!
みたいな。。。

今までたくさんこういうのってあったけど、今回のドバイでの再会も、強くそれを感じるものでした。

もうばっちりパワー全開!!
また旅のワクワク度が高まった!!!
5ツ星ホテルのような生活から、ゲストハウス泊まりの今までのような生活に戻っても全然いける!!かな。。。?

さぁ、次はエジプト飛んじゃうぜー。
初日の出はピラミッドから見ちゃうか!?!?



    CIMG2388_convert_20081228003609.jpg
    Kakoさん。どうもありがとう。






スポンサーサイト

ヨルダン

って聞いてみなさんは何を思い浮かべる?

正直、俺は何も思い浮かびませんでした!

どこにあるかも知らなかったし、なんとなく中東だよね?くらいしか知らなかったよ。

ガイドブックも持ってなかったし、ほとんど情報も無いしで、今までのようにワクワクすることなく、というか、ワクワクする材料がないままの入国だったけど。。。。

ヨルダン、たっっのしいーーーー!

まずは死海に行ってきました。
昔教科書で見たことあるけど、ヨルダンにあったんだね。

CIMG2137_convert_20081206232318.jpg


なに?なに?なに?
体が浮くんですけど!!
あまりの塩分の濃さで、どんな生物も住むことができず、そして沈まない体。
横になって浮くのは他の場所でも、手を下でバタバタさせてれば出来るけど、湖の中を歩いて行って、足がつかなくなってるのに沈まずに直立で浮いてるのには感動したねー!
ただ口や目に入った時は最悪だけどね。限界を超えたしょっぱさと痛さ!でも、それすら笑い飛ばせるくらいの不思議体験だったなー。

次はぺトラ遺跡。
俺は最初聞いてもピンとこなかったけど、そうです。あの「インディージョーンズ 最後の聖戦」の舞台になったところ。
CIMG2154_convert_20081206232531.jpg

まぁ、かっこいー。
あるものを組み合わせて造るんじゃなくて、あるものを削って造り出すというセンス。
気付いたら、スゲー!を連発してた。
昔の人って、本当に凄いね。
今も凄いことたくさんあるけど、昔のひとはやっぱり凄いね。

んでもって、次は砂漠。
国土の8割は砂漠に覆われてるんだって、ヨルダンは。
行くしかないでしょ!
初砂漠。そして初ラクダ。
CIMG2217_convert_20081206232740.jpg

っていってもイメージしてた砂漠とちょっと違った。
俺の中での砂漠って、あたり一面砂だらけ!だったけど、ここの砂漠はどっちかっていうと、土漠って感じ。固めの土と、どでかい岩山。

CIMG2270_convert_20081206232857.jpg
夕暮れ時はさすがだよね!

そんな世界を4WDで走りながら、こんな世界もあるんだなぁなんて思ってたんだけど、その本当の凄さは夜だった。
夜空一面の星、星、星。
もう超越!流れ星なんて何個見たか。
こればっかりは写真に撮れないから凄く残念!
で、少しでも長く見ていたいと思って、無理言って外で寝かせてもらった。
砂漠と言っても夜は寒い!気温がガクッて落ちて、昼は半袖でいれても、夜は吐く息が見えるくらい気温が下がる。
そんな中、マットレスやら毛布やら、そして自分の持ってる最強の防寒装備を着込んでちょっと小高い丘の上で寝かせてもらった。
CIMG2291_convert_20081206233056.jpg

満天の星空の下で寝る。
流れ星を見ながら、色々考え、なんとも贅沢な夜だったよ。

そして紅海にも行ってきた。
綺麗だねー!

CIMG2306_convert_20081206233256.jpg

典型的な綺麗な海って感じだった。
でもその時水着を持ってなくて、入りたくても入れずにボーってしてたら、地元のおにいちゃんが声掛けてきてくれて、自分の水着やら、シュノーケリングのアイテムやらを貸してくれた。
すげーありがとーー!
おかげで、魚たちと一緒に綺麗な海を思う存分楽しむことができたよ!

っとこんな感じで、ほとんど情報持ってなかったわりには、すっかりヨルダン満喫しました。
親切な人多いし、ご飯美味しいし。

で、今泊まってるホテルの名前がKODAホテル。
何年か前に日本人がイラクで拉致された事件を知ってる人なら、あ!って思うかな?
このホテルは彼に凄い関係があるホテルなんだ。
ここでその事件についての色んな情報を得たけど、やっぱりメディアの伝えることなんて、すごく嘘や偏見が入ったものなんだなーって思った。
当時その事件に対して持っていたイメージと、真実は全然違うんだって思った。
ここでそれをあれこれ書こうとは思わないし、とても俺なんかが書けるもんじゃないけど、ただ、やっぱり何事も自分の目で見ることだなって思う。
そしてそれから持つ意見は人それぞれだし、自分が感じたように感じればいいと思う。
ただそれをせずに、あれこれ言うのは良くないというか、かっこ悪いよね。

さてさてさて!
次はいよいよ?ドバイに飛んじゃうぜー!
世界のセレブが集まる街。
うーん。なんて今の俺(ん?今だけじゃない?)と似合わないところなんでしょーーー!!!!
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。