FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポカラで沈没。

     CIMG1552_convert_20081013172453.jpg
    毎日毎日こんな感じ。
    時に音楽聞いて。
    時に読書して。
    時にただボーっとして。

     CIMG1501_convert_20081013172136.jpg
    暑くなったら迷わずダイブ!

     CIMG1553_convert_20081013173003.jpg
    地元の子達もガンガンダイブ!!
    こんな子どもの姿が一番好きだなー。
    手先だけ使って下向いてゲームしてるんじゃなくて、体全部使って太陽に向かってく、みたいな。

     CIMG1594_convert_20081013173828.jpg
    ダサインっていうお祭りの日には、ちょっと遠くの村までお邪魔しに行ったり。
    みんなと同じようにおでこを赤くして、家族の、そして仲間の幸せを祈ってもらった。

     CIMG1602_convert_20081013174252.jpg
    安くておいしいレストランに、本当に毎日通ってて、スタッフファミリーとはすっかりマブダチ。
    ここのダルバードっていうネパール料理がやたらうまくて、狂ったように5連ちゃんで食べた。
    ちなみにここで仲良くなった友達は7連ちゃんいってた。

この間バイクをレンタルしてちょっと遠出しに行った時、本当だったら旅行者入場料みたいなのが必要な場所なのに、ヘルメットをかぶってて顔が半分隠れてたせいなのか、後ろにネパール人を乗せてたせいなのか、俺をネパール人だと勘違いしたらしく、フリーで通してくれた。
この間夕飯を食べてる時に、向かいの席に座ってたネパール人が話しかけてきて。
どこの出身だ?って聞かれたから、生まれは日本で日本語しかしゃべれないけど、両親はネパール人で、俺もネパール人なんだ。って言ったら、あー、やっぱりねー。だって。

仲良くなったネパーリーには必ず、お前の顔はネパーリーみたいだ。って言われ続けたけど、そんなに似てるのかぁ。



そんなこんなで結局2週間くらいいるのかな?
知ってる顔も増えてきて、街を歩けば必ず誰かと会って、今日もブラブラするのー?なんて聞かれながら毎日ゆっくりゆっくり贅沢に過ごしてるよ。

さあ!でもいつまでも居るわけにもいかないから、重い腰をあげて、明日ポカラを発ってインドに戻ります。


美味しい空気と、綺麗な景色と、温かい人々に溢れてたポカラでの生活は本当に最高だった!
良い思い出、良い出会いがたくさんあったぞー。
また来たいぞーー!

しっかり次に向かうパワーをもらって、たくさんの感謝の気持ちを持って、さあ、インド、そしてトルコ、さらには中東だぁぁぁぁぁ!!!!
スポンサーサイト

テロ怖い。。。

インド行こうと思ってたけど、どうやら今インド、テロが多発してるみたいで。。。

昨日晩飯食べてる時に隣にいた人たちから聞いて、かなり穏やかじゃないみたいだね。

しかももうすぐヒンドゥーのお祭りがあって、そこら中で大騒ぎになるらしい。

もちろん聖地バラナシなんてえらい騒ぎになるんだろうね。

それに参加を考えてたんだけど、どうやら危険な感じがするんだよね。

宗教対立。 宗教の祭り。 聖地。 人たくさん。

さんざん悩んで、今ネパールのビザ延長してきた。

お祭りはもちろんここでも盛り上がりをみせるから、Never End で Peace And Love な国で楽しむことに決定。

無差別とかマジで怖いし。。。

行く前に大切な仲間に言われた言葉。

「ジャーナリストじゃないんだからね。」

そうだよね。俺はツーリストだからね。

五体満足。無事帰国!を目標にこれからも旅を楽しんでいきたいと思います!!

それにしてもポカラは、本当にNever End で Peace And Love な街だなー。

空と山と風と。

       CIMG1412_convert_20081002180038.jpg
         そーきたか。 カッコ良過ぎるだろ。

今はネパールのポカラって街にきてるよー。
のんびりしてて、空気がおいしくて、山が綺麗に見えて、星も綺麗に見える素敵な街だよ!

そんなポカラに到着した日に、宿に着いて部屋に荷物置いて、さぁ飯でも。なんて思ってドアを開けたら、向かいの部屋の人もちょうどドアを開けて、あ、日本人だ。って思って、こんにちはー。って挨拶したら、急にその人が泣き出して、俺びっくりしちゃって、どうしたんですか?って聞いたら、「もう、トレッキング最高だった~。朝日めちゃくちゃ綺麗で~。ふぇ~ん」

そんなか?
そんなに凄いのか?
初対面の俺に、会って10秒で泣きながらその感動を伝えたくなるくらいなのか?

トレッキング(登山のことね)をしようなんて全く考えてなかったのに、その人との強烈な出会いのお陰で、30分後には4泊5日のトレッキングに申し込んじゃったよね。

ってことで、山登りしてきましたー!
去年富士山登った時も思ったけど、山登りって本当にきついね。
もう完全に自分との闘い。
でもそんな風に、自問自答しながら登りきって見る景色。
標高3000メートルから見る朝日に染まるヒマラヤ山脈は、最高に綺麗で、最高にしびれたねー!
  CIMG1433_convert_20081002180621.jpg
   こんな景色が素敵に広がってて。

     CIMG1439_convert_20081002182623.jpg
       仲良くなった韓国人たちと。


そこにあるゴレパニってところが気に入って、予定変更して、もう一泊したのもよかった。

雲一つない青空と、ヒマラヤ山脈と、そよ風。聞こえてくるのは鳥たちのさえずり。
     CIMG1450_convert_20081002184241.jpg
ベンチに寝っころがりながら、それだけを見て、それだけを聞いて。
午後になって寒くなったらロッジに戻ってストーブ囲みながら、その日登ってきた他のトレッカー達とお酒飲んで、色々話して。
凄く贅沢で素敵な一日だったなー。

で、大きな満足感と共に、無事にトレッキングを終えてポカラに戻ってきたんだけど、やっぱり体中痛くて、痛くて。
この疲れをとるのは温泉しかないだろ!ってことで、帰ってきたその足で温泉に行ってきたんだけど、これがまた良いんだ!
’秘境!湯けむり温泉ツアー’的な感じで、物凄い辺鄙な所にあるんだけど、こういう感じの温泉に入ったことなかったし、大自然に囲まれてる感じで、もうその雰囲気に完全にやられちゃいました!
深さが膝下くらいまでしかないから、全身浸かるには寝っころがるしかないのもまた良かったしね。
しかも貸し切り状態で、川挟んで反対側には欧米人夫婦がいたけど、こっちサイドは俺とガイドさんだけ。

 CIMG1479_convert_20081002193412.jpg

のーんびりな午後のひと時。
あー極楽。


こんな感じで、毎日新鮮な空気とすばらしい景色に囲まれながらのネパール生活は、あまりにも素敵に過ぎていって、そろそろインドに戻る時がきてしまいました。

お隣さんなのに、顔も似てるのに、なんでこんなに違うんだろうか。。。

さー!でもしっかり充電できたから、次はもっと色んな角度からインドを見て、もっともっと楽しんできたいと思います!!!

でも奴等かなり手強いからな~。



ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。